スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プジョー、新型オープンカーコンセプトを初披露

プジョーは、9月15日にフランクフルトショーで公開予定のコンセプトカー「FRACTAL(フラクタル)」の外観写真を初めて公開した。



フラクタルは、電気モーターで走る4人乗りオープンカーのコンセプトカー。特徴は進化版の「プジョーiコクピット」と呼ばれるインターフェイスを採用すること。プジョーは、2012年に登場した208以降、小径のステアリングホイールやメーター類レイアウトなど、ドライバーの視覚と触覚に関する部分に工夫を凝らすことで運転の楽しみを高める試みを行っているが、フラクタルではそれをさらに発展させている。

そのキーとなるのは、音の演出だ。PSAプジョーシトロエンの開発チームは、フランスの電子サウンドのオーソリティと共同で開発した、13個のスピーカーからなる“9.1.2chシステム”をそれぞれのシートバックに内蔵し、臨場感あふれるダイナミックな音響空間をつくり上げた。このシステムが運転に必要な音を最適なかたちで演出し、安全かつ楽しいドライビングを実現するという。

パワーユニットは、車体前後のモーターと40kWhのリチウムイオン電池を搭載し、システム全体で204hpを発生。航続距離は最大450kmに達するとされる。ボディは全長3.81m×全幅1.77mとコンパクトで、車重は1000kgに収まっているという。


プジョー新型オープンカーコンセプト初披露

スポンサーサイト
[ 2015/09/03 20:37 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。