スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【フランクフルトモーターショー15】オーバーブーストで10秒間だけ290ps! ゴルフ GTI に クラブスポーツ

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは9月9日、『ゴルフGTIクラブスポーツ』の概要を明らかにした。実車は9月15日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー15で初公開される。



同車は5月、オーストリアで開催された「GTIミーティング・アット・ヴェルターゼー」において、コンセプトカーとして出品。『ゴルフGTI』をベースに、さらなる高性能を追求したコンセプトカーが、ほぼそのまま市販される。

ゴルフGTIクラブスポーツは、初代ゴルフGTIが誕生してから、2016年で40周年にあたることを記念して開発。そのハイライトは、エンジン。直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」エンジンは、最大出力を35ps引き上げ、265psを獲得する。

オーバーブーストモードでは、およそ10秒間に限られるが、最大出力がさらに25ps高められ、290psに。この効果もあって、0-100km/h加速5.9秒、最高速250km/hのパフォーマンスを実現した。

外観は、3ドアのゴルフGTIをベースに、専用デザインのフロントバンパーや大型ルーフスポイラー、18および19インチのアルミホイールなどを装備。とくに、フロントバンパー両サイドやルーフスポイラーの形状は、エアロダイナミクス性能を追求したデザインとしている。

フランクフルトモーターショー15】オーバーブーストで10秒間だけ290ps! ゴルフ GTI に クラブスポーツ

スポンサーサイト
[ 2015/09/11 19:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ゴルフ ヤード計測器とは!どんなものなのか・・

3年ぶりにアマチュアゴルフを復活したのですが
その間に色々とグッズが進化しているようで吃驚です。

一個一個自分に合ったものを揃えていこうかと・・・

今回は【ヤード測定器】

今まで使ったことはないのですが
メンバー内で使っている方の感想や雰囲気からすると
目視も重要ですか、しっかりと数値で表示されるので便利便利!
持っていると重宝するグッズのようです。

丁度腕時計がボロになっている時期なので
欲しいのは腕時計タイプの測定器
※スマホみたいなのや、チッチャイのや、色々ありますが
 使用されているコメントほ読むと、腕時計方でも気にならないようで・・・
 わざわざポケットから取り出して計測しなくても◎ってところが便利なようです。

◆しかも!フェアウエイ測定って機能があるようで
 池超え・ラフ・ショートカット等で、自分が打ちたい方向に向けると
 フェアウエイまで●ヤードと表示されるので激便利だそうです。
 本当に便利かどうかは使ってみないいと?ですが・・・

説明は↓↓↓


各データの表示は↓↓↓


と長々書いてみましたが、お値段もお手ごろ価格なので
エイヤっ!!! で購入します。




使ってみての感想は、次のラウンド後に・・・・・

ゴルフ ヤード計測器とは!どんなものなのか・・


[ 2015/08/22 08:18 ] ゴルフ | TB(0) | CM(0)

ぶっ飛びの違反ボール♪

こんなボールが販売させているとは・・・
全く知りませんでした。

20ヤード以上飛距離アップ♪
このうたい文句には買うしかありませんね。



ぶっ飛びの違反ボール♪

早速購入してラウンドで使ってみました!
感想は
皆さんのコメント通りに「ぶっ飛び」ますょ。。。
10~20ヤードってところでしょうか多分
それと転がりもよいのでパターも最後の、一転がり・二転がりに差が出ている感もありましたょ。
値段もお手ごろですから、飛び!を体験したい方にお勧めです。
[ 2015/08/21 15:12 ] ゴルフ | TB(0) | CM(0)

ゴルフオールトラック日本上陸 347万円から

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは21日、ゴルフ派生の新型車「ゴルフ オールトラック」を発売した。ゴルフシリーズでは初となる本格クロスオーバー4WDで、エンジンは1.8リッター直噴ターボを搭載。価格は347万円から。


ゴルフオールトラックは、ゴルフヴァリアントをベースに、25mmアップした車高や黒いホイールハウスエクステンションおよびサイドシル、17インチアルミホイールを採用し、都会的なスタイリングにアウトドア的な雰囲気を付加したワゴンモデル。

インテリアは、標準状態で605リッターの積載性をヴァリアントから受け継ぎつつ、専用デコラティブパネルやドアシルプレート、“Alltrack”のロゴ入りファブリックシートなどを採用し、ベース車との差別化を図っている。

パワートレインは、ゴルフシリーズでは初となる1.8リッターTSIユニット。これに6速DSGを組み合わせ、最高出力180ps、最大トルク28.6kg-mを発生する。また第5世代のハルデックスカップリング採用の4MOTIONシステムを標準装備し、オンロードでの走行安定性やラフロードでの走破性を高めている。

主な標準装備は、プリクラッシュブレーキシステム“Front Assist”や純正インフォテイメントシステム“Composition Media”、スマートエントリー&スタートシステム“Keyless Access”など。「Upgrade Package」はさらにバイキセノンヘッドライトやレーンキープアシスト、ダイナミックコーナリングライトなどを追加装備する。

価格はTSI 4MOTIONが347万円、TSI 4MOTION Upgrade Packageは367万円。

ゴルフオールトラック日本上陸 347万円から
[ 2015/07/22 12:18 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。