FC2ブログ













ダイハツ、新ジャンル軽自動車を9月に発売へ…スズキ ハスラー 対抗か

ダイハツ工業の別所則英上級執行役員は7月30日に都内で開いた決算会見で、新ジャンルの軽自動車を9月9日に発表することを明らかにした。新型車の概要について言及しなかったが、スズキ『ハスラー』の対抗モデルとみられる。



会見で別所上級役員は「9月9日には新ジャンルで新しい名前を冠した新商品を投入し、バリエーションを拡充し需要喚起を図っていく」と明言した。

さらに「ダイハツは『コペン』から、『ウェイク』、それから新ジャンルの車を入れて、プラス軽トラックあるいは福祉車両、それから特装車と、軽ではフルラインアップ。我々ワイドフルラインアップと思っているが、すべての車種はダイハツにくれば買えるというように品揃えをしっかりとして、1台1台丁寧に売っていきたい」と述べた。

ダイハツ、新ジャンル軽自動車を9月に発売へ…スズキ ハスラー 対抗か
[ 2015/08/01 20:54 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

スズキ、ミャンマーで「エルティガ」を生産、販売開始

スズキのミャンマー子会社「スズキ・ミャンマー・モーター」(SMMC)社は、同社工場にて3列シートの7人乗り乗用車「エルティガ」の生産開始を発表した。


7月末よりミャンマー国内のスズキ販売店にて販売を開始する。

スズキは「エルティガ」をインド、インドネシアでも生産しており、ミャンマーはアジアで3か国目の生産国となる。ミャンマーでの月間目標台数は100台を計画している。

「エルティガ」は3列シートにより7名が乗車できるコンパクトサイズのMPVモデル(多目的車)で、モダンなデザインに広い室内空間と居住性をもち、5.2mの最小回転半径により狭い路地や駐車場での取り回しのよさも兼ね備えている。搭載する1.4リッターエンジンは優れた動力性能と燃費性能を両立し、スムーズな走行を実現するという。

スズキ、ミャンマーで「エルティガ」を生産、販売開始

[ 2015/07/30 21:39 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)