スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アウディ S8 に「プラス」…605hpツインターボでスーパーカーの領域へ

ドイツの高級車メーカー、アウディは8月5日、『S8 プラス』を欧州で発表した。


同車はアウディの最上級サルーン、『A8』シリーズの頂点に位置する『S8』をベースに、さらなる高性能を追求したモデル。最新のS8は、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボの「4.0TFSI」エンジンを搭載。最大出力520hp、最大トルク66.3kgmを引き出す。トランスミッションは、8速ティプトロニック。0-100km/h加速4.1秒、最高速250km/h(リミッター作動)性能を備える。

S8 プラスでは、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボの4.0TFSIをパワーアップ。最大出力は605hp、最大トルクは71.4kgmを獲得する。この数値は、ベース車両のS8に対して、85hp、5.1kgmの強化にあたる。

さらに、オーバーブーストモードでは、最大トルクが76.5kgmに向上。パワーアップの効果で、S8 プラスの動力性能は、0-100km/h加速3.8秒、最高速305km/h(オプションのリミッター解除時)と、スーパーカーの領域に足を踏み入れる。

内外装も、特別仕立て。専用デザインのトランクスポイラー、グロスブラックグリル、ドイツではマトリックスLEDヘッドライトが標準。室内は、赤いステッチ入りのブラックレザー、ピアノブラックパネル、ステンレスペダルなどが装備されている。

アウディ S8 に「プラス」…605hpツインターボでスーパーカーの領域へ
スポンサーサイト
[ 2015/08/08 11:38 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

ランボルギーニ、新型スーパーカーを極秘に披露か…限られた顧客向け

イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニ。同社が、極めて限られた顧客のために、新型スーパーカーを発表する可能性が出てきた。


これは7月29日、米国の有力自動車メディア、『モータートレンド』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「ランボルギーニが8月中旬、ペブルビーチにおいて、新型スーパーカーを披露する」と伝えている。


8月中旬、米国では「モンテレー・カー・ウィーク」が開催される。モンテレー・カー・ウィークの有名イベントが、「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」。全米から車好きの富裕層が多く集まる一大イベントで、世界中から数々のクラシックカーが出展される。

ところで、ランボルギーニは2013年3月、ジュネーブモーターショー13において、『ヴェネーノ』を初公開。同車は、ランボルギーニの創業50周年を記念したモデル。世界限定3台のみが生産され、価格は日本円で約4億円という超高価な希少スーパーカーとして話題を集めた。同年秋には、ロードスター版を、限定9台で発表している。

同メディアによると、ランボルギーニはこのヴェネーノのような極めて少量限定生産のスーパーカーを、ペブルビーチで披露するという。同メディアは、「一般公開されず、購入希望者だけに極秘に披露される可能性がある」とレポートしている。

ランボルギーニ、新型スーパーカーを極秘に披露か…限られた顧客向け
[ 2015/08/05 12:24 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。