スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ポルシェ、伝説のマシン 917K をレストア…40年ぶりに米国のサーキットを走行

ポルシェAGは、ヒストリックレーシングカーのレストアサービスをドイツと米国で開始。第1弾としてレストアした「ポルシェ917K」が40年ぶりに米国サーキット走行する。

【詳細は↓】


ポルシェ917Kは、1971年のスパ・フランコルシャン1000kmレースで伝説的優勝を飾ったマシン。ワトキンズグレンなど米国でも成功を収めた後、2009年にガルフカラーに塗装されてツッフェンハウゼンのミュージアムに収蔵された。今回のレストアでは、ポルシェ ミュージアムアーカイブなどの膨大な資料を使用して、かつてのポルシェ従業員を含めた熟練メカニックたちが遂行し、1971年の状態に蘇らせた。

このポルシェ917Kは、ラグナ・セカで9月25日~27日に開催されるポルシェ ヒストリックレーシングカーによる世界最大のイベント「レンシュポルト・リユニオン」にエントリー。40年の時を経て米国サーキットに復帰する。
ポルシェ、伝説マシン 917Kレストア…40年ぶりに米国サーキット走行

スポンサーサイト
[ 2015/09/28 12:08 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。