スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【東京モーターショー15】日産、謎のコンセプトカーを初公開へ…テーマは「知能化・電動化」

10月28日に開幕する東京モーターショー15。同ショーにおいて、日産自動車が新たなコンセプトカー初公開する。

【更に詳細2は↓】


これは10月23日、日産自動車が明らかにしたもの。東京モーターショー15でワールドプレミアするコンセプトカーの予告イメージを公開した。
スポンサーサイト
[ 2015/10/26 12:01 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

日産 アルティマ に2016年型、スポーティな「SR」新設定

日産自動車の米国法人、北米日産が9月下旬、米国で発表した『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)の2016年モデル。同車に、スポーティグレードが新設定された。

【更に詳細は↓】


現行アルティマは2012年8月、米国市場に投入。日産の米国市場における主力ミドルセダンが、アルティマ。日本市場には、新型ティアナとして導入された。今回、米国で発表された2016年モデルでは、現行型のデビューから3年を経て、初の大がかりな改良を実施。内外装を中心に、イメージを一新した。

2016年モデルで、新たに用意されたのが、「SR」グレード。日産の米国の一部車種にラインナップされているスポーティグレードが、アルティマにも投入される。

SRは、3.5リットルと2.5リットルの2エンジンで選択可能。ヘッドライトは、スモーク化。リアスポイラー一体のトランクリッドも専用装備。エアロダイナミクス性能の向上に貢献する。

インテリアは、ステアリングホイール、ドアパネル、シートに、ブルーのアクセントを採用。パドルシフトも装備。ステアリングホイールやシフトレバーは、革巻きとしている。
日産 アルティマ に2016年型、スポーティな「SR新設定

[ 2015/10/16 12:07 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

【東京モーターショー 2015】日産唯一のワールドプレミアが軽の理由とは

日産自動車は東京モーターショー2015で規格の電気自動車『テアトロ for デイズ』を唯一ワールドプレミアとして出品する。

【更に詳細は↓】


デイズは、日産が三菱自動車と共同開発しているモデルの名称として使われているが、先行商品企画部の佐々木英王担当部長は「この車自体は三菱とは関係なく、我々独自で考えている」とした上で、「日産といえばデイズと受け止めて頂いているので、それの未来の提案ということで名前を冠した」と明かす。

今回の東京モーターショー唯一ワールドプレミアとなった理由について佐々木氏は「日本のマーケットで今膨らんでいるのが、とコンパクト。残念ながら昨今の日産の状況でいくと、そのカテゴリーでのパフォーマンスが必ずしもポテンシャルについてきていない。日産の商品企画が本気でいろいろなことを考えているというメッセージ」と語る。

さらに「この技術自体は軽でなくてもいいかもしれないが、とくに場所が東京で、我々としては日本の若い方々にメッセージを出し続けることが大切と考え、今回は軽で出品した」とも話していた。

テアトロ for デイズはリチウムイオンバッテリーを積んだ電気自動車で、インストルメントパネルやシート、ドアトリムも白で統一し、そこにさまざま映像や情報を映し出せるようにしているのが特徴。2020年に免許を取得する若者をターゲットにした車として提案するという。ただ現時点でパネルやシートに映像を出せる素材がないことから、実際の展示ではプロジェクションマッピングで技術を表現するとしている。
東京モーターショー 2015】日産唯一ワールドプレミアが軽の理由とは

[ 2015/10/06 19:06 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

日産、グリップスの予告映像を公開

日産自動車は、9月15日開幕のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアを予定している「Gripz(グリップス)」コンセプトの予告映像公開した。

【詳細は↓】


グリップスは、昔の240Zのサファリラリー仕様および2輪のロードレーサーに着想を得たというクロスオーバーのコンセプトカー。クロスオーバーにスポーツ感を加えた新デザインを提案するとともに、新しいドライビング感覚を実現しているという。



映像では、グリップスのエクステリアがチョイ見できるほか、画像では公開されていなかったメーターの意匠などが見られる。

日産グリップス予告映像公開

[ 2015/09/15 15:12 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

【フランクフルトモーターショー15】日産 の新コンセプト、「グリップス」…伝説の Z レーサーにインスパイア

日産自動車が9月15日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー15で初公開する新しいクロスオーバーコンセプト。同車の車名が、判明した。



これは9月11日、欧州日産が明らかにしたもの。「新しいクロスオーバーコンセプトの車名は、『グリップス』」と発表している。

グリップスは、1971年にサファリラリーを制した伝説のレーシングカー、『DATSUN フェアレディ240Z』にインスピレーションを得たコンセプトカー。ツートンのボディカラーに、DATSUN フェアレディ240Zの雰囲気が再現された。

同時に、グリップスは、自転車のロードレーサーからも、インスピレーションを得たクロスオーバーコンセプトとなる。

欧州日産は、グリップスの最新予告イメージを1点配信。同社は、「デザインは、クロスオーバーコンセプトのための新しいスポーティな方向性を探るもの。また、革新的な新しい運転感覚を作り出すために考えられた」とコメントしている。

フランクフルトモーターショー15日産 の新コンセプト、「グリップス」…伝説Z レーサーインスパイア
[ 2015/09/14 11:13 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。