スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【フランクフルトモーターショー15】オーバーブーストで10秒間だけ290ps! ゴルフ GTI に クラブスポーツ

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは9月9日、『ゴルフGTIクラブスポーツ』の概要を明らかにした。実車は9月15日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー15で初公開される。



同車は5月、オーストリアで開催された「GTIミーティング・アット・ヴェルターゼー」において、コンセプトカーとして出品。『ゴルフGTI』をベースに、さらなる高性能を追求したコンセプトカーが、ほぼそのまま市販される。

ゴルフGTIクラブスポーツは、初代ゴルフGTIが誕生してから、2016年で40周年にあたることを記念して開発。そのハイライトは、エンジン。直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」エンジンは、最大出力を35ps引き上げ、265psを獲得する。

オーバーブーストモードでは、およそ10秒間に限られるが、最大出力がさらに25ps高められ、290psに。この効果もあって、0-100km/h加速5.9秒、最高速250km/hのパフォーマンスを実現した。

外観は、3ドアのゴルフGTIをベースに、専用デザインのフロントバンパーや大型ルーフスポイラー、18および19インチのアルミホイールなどを装備。とくに、フロントバンパー両サイドやルーフスポイラーの形状は、エアロダイナミクス性能を追求したデザインとしている。

フランクフルトモーターショー15】オーバーブーストで10秒間だけ290ps! ゴルフ GTI に クラブスポーツ

スポンサーサイト
[ 2015/09/11 19:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。