FC2ブログ













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レッドブル・エアレース】NHK、2015年シーズン全8戦を放映

レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップの2015年シーズン全戦がNHKでTV放送されることが決定した。

2月14日に行われたアブダビ戦(UAE)を皮切りに、日本初開催となる千葉戦、新しく開催地に加わったソチ戦(ロシア)、ブダペスト戦(ハンガリー)、アスコット戦(英国)、スピルバーグ戦(オーストリア)、そして米国でのフォートワース戦、ラスベガス戦と、世界最速モータースポーツシリーズ全8戦がNHKで全国放送される。


NKHでは、3月1日よりBS-1にてミニ番組(5分)を随所で放送。レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ2015開幕の舞台となったアブダビ戦の魅力や世界に挑むパイロットたちを紹介する。そして3月7日23時から24時50分放送のNHK BS-1「エアレース世界選手権2015~開幕戦inアブダビ~」にて開幕戦の様子を放送。また日本人でアジア人唯一の参戦パイロット、室屋義秀選手のドキュメンタリーも3月末に放送予定だ。

各レースの再放送やNHK地上波でのオンエア情報はレッドブル・エアレース公式ウェブサイト、ツイッター、フェイスブックに随時情報アップしていく。
スポンサーサイト
[ 2015/02/28 21:49 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

【F1】バルセロナ最終テスト、初日はマッサがトップ…メルセデス勢がペース上げる

F1開幕前では最後となる合同テストがスペインのカタロニア・サーキットで26日にスタート。初日はフェリペ・マッサ(ウイリアムズ)がトップタイムを記録した。

マッサはピレリタイヤが供給するソフトタイヤで1分23秒500を記録。前回ロマン・グロージャン(ロータス)が記録した1分24秒067を0.5秒上回った。この時は更にタイムが出やすいスーパーソフトタイヤで記録されたため、昨年圧倒的な強さを誇ったメルセデスパワーユニット勢が開幕に向け、本格的にペースアップしてきた模様。明日以降、どこまでタイムをのばしてくるか楽しみだ。

2番手にはマーカス・エリクソン(ザウバー)が122周走破し1分24秒276。3番手にはルイス・ハミルトン(メルセデス)が1分24秒881で続いた。こちらもマッサ同様にさらなるペースアップが期待されたが、午後になって運動エネルギー回生システム「MGU-K」のトラブルが発生し、早々にテストを切り上げた。


クラッシュの影響でフェルナンド・アロンソ欠席の中で最終テストに臨むマクラーレン・ホンダ。初日はジェンソン・バトンが担当したが、今度は油圧系のトラブルが発生し、7周で終了を余儀なくされた。

2015 F1バルセロナ最終合同テスト 1日目結果
1.フェリペ・マッサ(ウイリアムズ)1分23秒500(103周)
2.マーカス・エリクソン(ザウバー)1分24秒276(122周)
3.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分24秒881(48周)
4.ダニール・クビアト(レッドブル)1分25秒947(75周)
5.ロマン・グロージャン(ロータス)1分26秒177(75周)
6.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分26秒327(80周)
7.カルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)1分26秒962(86周)
8.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分31秒479(7周)
[ 2015/02/28 20:47 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

【SUPER GT】Z4有終の美となるGT300王座めざすTeam Studie…鈴木代表「課題は予選」

26日に今季のSUPER GTシリーズ(GT300クラス)参戦体制発表会を開催した「BMW Sports Trophy Team Studie」。鈴木康昭チーム代表は、今季の「シンプルかつ唯一の目標」であるタイトル獲りに向けての課題を「予選」だと語る。

今年も「BMW Z4 GT3」で戦う同チーム。来季は「BMW M6 GT3」の導入を計画しているため、「Z4の有終の美を飾りたいと思います」(鈴木代表)という今季の目標は当然、タイトル獲得である。単独チームとしての初参戦だった昨季はドライバー、チーム両部門でシリーズ3位となっているだけに、あとは初年度でバタついた部分の“失点”をなくしていけば王座は自然と近づく。これは鈴木代表が思うところであると同時に、ドライバーの荒聖治も「昨年以上に精度を上げて戦っていきたい」と同義の旨を語っている。

さらに鈴木代表は「去年ハッキリした(具体的な)課題のひとつとしては、予選だと思うんですよね」とも分析する。

昨年は8戦中7回の10位以内入賞、うち3回の表彰台フィニッシュを決めており、Z4は他チームのマシンも含めて総合力の高さを誇っていた。だが、高次元の得手不得手に関していえば「単独で走れば速い。ただ(規則等の絡みも含めて)決して直線が速いマシンではないので、予選で後ろになって決勝で抜いていかなければならないとなると、それは得意とはいえないんですよね」。決勝で相手を抜くことには当然、リスクも伴う。安定して予選で前に出続けることこそがチャンピオンに近づく道、鈴木代表はそう考えているのだ。

もちろん、その課題もクリアする自信は充分にありそうだ。新チームとして1年を過ごし、初年度特有のドタバタも心配なくなった今、「このチームはとても機能するチームになっています」と、体制維持の手応えを鈴木代表が語れば、荒とコンビを組むBMWワークスドライバーのヨルグ・ミューラーも「昨季を通じてチームの一体化が進んだ」と話し、やはり今季に向けては「なるべく多くの勝ち星を得られるようにして、チャンピオンになる。これが我々のただひとつのゴールだ」と力強く語っている。

「他チームもパッケージとして強力になっているところが多いので、厳しい戦いになるとは思います」(鈴木代表)というなか、Z4でのラストイヤーをタイトルで飾ることができるか。荒は「確実に去年よりいい戦いができると感じています。まず1勝。そしてタイトル争いをして、シーズンの最後にはみんなで笑えるようにしたいと思います。今年も全力でいきます」と語る。BMW Sports Trophy Team Studieの今季に注目したい。


なお、発表会では昨年のDTM(ドイツ・ツーリングカー・マスターズ)でBMWのマルコ・ヴィットマンがチャンピオンを獲得したことを記念した限定モデル「BMW M4 DTM Champion Edition」のアンベールも行なわれた。ヴィットマンの昨年のカーナンバーにちなみ、世界23台限定、日本では5台が販売されるという。そして購入希望者多数のため、購入権の公開抽選会が3月1日、Team Studie体制発表会の会場でもあった「BMW Group Studio」(グラントウキョウ・サウスタワー1階)で開催されることも、ビー・エム・ダブリュー株式会社から発表されている(荒もスペシャルゲストとして登場予定)。

BMW Sports Trophy Team StudieのGT300“ワークス参戦”のみならず、BMWは日本におけるモータースポーツを軸にしたプロモーション等の動きをさらに加速させていく方針であることも、体制発表会に出席した日本法人(ビー・エム・ダブリュー株式会社)のペーター・クロンシュナーブル社長から語られている。今後もBMWは様々な展開でファンを楽しませてくれそうだ。
[ 2015/02/28 17:48 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

マツダCX-3を発売 価格は230万円台から

マツダは27日、新型コンパクトクロスオーバー「CX-3」を発売した。マツダの新デザイン「魂動(こどう)」や、新世代パワートレイン&シャシー「SKYACTIV」を、人気ジャンルのコンパクトクロスオーバーに取り入れたまったく新しいモデルで、エンジンは1.5リッターディーゼルを搭載。価格は237万6000円から302万4000円まで。

CX-3はデミオなどと同じクラスに属するが、ボディサイズはやや大きめ。具体的には全長4275mm×全幅1765mm×全高1550mmで、全長はデミオ(4060mm)とアクセラ(4460mm)の中間で、全幅はアクセラ(1795mm)に近い。カテゴリー的にはBセグメントとCセグメントの中間で、ややCセグメント寄りといったところ。


全車に採用する1.5リッターディーゼルエンジンは、最高出力105ps、最大トルク270Nmを発生。トランスミッションは6MTと6AT、駆動方式はFFと4WDが選べる。燃費はFF・6MTモデルが25.0km/L、4WD・6ATモデルは21.0km/L(グレードにより多少異なる)。

仕様・装備の特徴として、発進時やゆっくり加速するときに生じるディーゼル特有のカラカラ音を抑制する「ナチュラル サウンド スムーザー」を採用し、静粛性を向上させたほか、先進安全技術「i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を設定し、安全性を高めている。
[ 2015/02/28 15:46 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

新型アウディR8公開 公式映像も

アウディはフラッグシップスポーツカー「R8」の新型を公開した。2代目となる新型R8は、軽量車体構造や高出力エンジン搭載のミドシップといった基本パッケージを初代から踏襲しつつ、各部を見直すことでさらなる性能アップを図っている。


アウディのブランドコアのひとつであるアウディスペースフレームは、従来のアルミ製から、カーボンとアルミを組み合わせた複合素材を用いたものへと発展。車重はトップモデルのR8 V10 plusで従来より50kg軽い、1454kgに抑えられている。

5.2リッターV10 FSIユニットは、新たに540hp仕様と610hp仕様のふたつのバージョンが用意される。後者は0-100km/h加速が3.2秒、最高速度は330km/hに達し、リアルスポーツカーとしての貫禄を増した。


走りにおける注目装備は、新設計のトルク配分機構。これは路面状況など走行環境にあわせて前後アクスルへのトルク配分量をフロントまたはリアへ100%まで伝達可能にしたもの。よりダイナミックな走りが期待できる。
[ 2015/02/28 11:45 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

【ジュネーブモーターショー15】ランボルギーニ、「危険な」新型車を予告…アヴェンタドール の高性能版か

スイスで3月3日、開幕するジュネーブモーターショー15。同ショーにおいて、イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニが、新型車を初公開することが判明した。

これは2月25日、ランボルギーニが公式サイトで明らかにしたもの。ジュネーブモーターショー15でワールドプレミアする新型車に関して、予告イメージを配信している。


現時点では、車名を含めて、ランボルギーニの新型車の内容は、公表されていない。ただし、キーワード的なキャッチフレーズを、いくつか紹介。

それは、「最も反応に優れる車」、「最も危険な曲線」、そして、「挑戦、間もなく」、で結ばれる。

なお、ランボルギーニが配信した予告イメージでは、室内の様子を紹介。『アヴェンタドール』の高性能モデルの可能性が高い。
[ 2015/02/28 08:50 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

02/27のツイートまとめ

clele777

気まぐれ君のブログ : お笑い韓国軍が悲惨w戦闘機の装備が日本頼みに!欠陥だらけの実力で韓国のF-35も崩壊? http://t.co/BbjMbrailS
02-27 23:14

『ポルシェ、ジュネーブで2台を世界初公開』色々役に立ちます!【まとめ情報】壱号|http://t.co/M53nL9I3zm
02-27 22:31

『【パズドラ】ファーーーwwwハンパない無課金ライトユーザー発見!!!【驚愕画像】』色々役に立ちます!【まとめ情報】ゲーム…|http://t.co/2cjXCRzpG7
02-27 22:29

《拡散希望》【1枚から注文可能】世界に一つだけのオリジナルプリントクッキーhttp://t.co/lh6MwhyqcL #followme
02-27 22:14

『ポルシェ、ジュネーブで2台を世界初公開』色々役に立ちます!【まとめ情報】政治・…|http://t.co/rOBKSGPg7j
02-27 22:05

気まぐれ君のブログ : うたばんとかいう伝説の番組wwwww http://t.co/WhgjUujpSR
02-27 21:14

100%リフォローしまーーーーーす。 #followme
02-27 21:14

《拡散希望》世界に一つだけのオリジナルプリントクッキーhttp://t.co/dVMXndHU9r #followme
02-27 20:44

『【画像】板野友美のモフモフ姿に「熊だ!」の声』色々役に立ちます!【まとめ情報】壱号|http://t.co/qded28PplV
02-27 20:31

『【ラブライブ!】劇場版通常前売券の発売日が3/14に決定!!』色々役に立ちます!【まとめ情報】ゲーム…|http://t.co/r15Yk46FPW
02-27 20:29

[ 2015/02/28 03:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

安全性無視、韓国車は凶器車

安全性無視、韓国車は凶器車






4輪オールジャンル走行会「REVSPEEDオールスタイルミーティング」3月30日 富士

富士スピードウェイは、3月30日にモータースポーツ誌「REVSPEED」とのコラボレーションイベントとして、「REVSPEEDオールスタイルミーティング」を開催する。

同大会は、セダン、スポーツカーからミニバン、SUV、コンパクトカーまで、様々なジャンルの自動車を対象とした走行会。サーキット走行未経験者から、「サーキットをもっと気軽に走りたい」といった経験者まで、また「スポーツカーではないけれど、サーキットを走ってみたい」という人にも国際レーシングコースでのスポーツ走行を楽しめる走行会となる。


走行会は、ラップタイムや車両タイプ別に、経験者向けの「ノーマルクラス」、初心者向けの「ビギナークラス」に加え、ミニバン、SUV、ハイブリッドカーなども参加できる「エンジョイクラス」のほか、サーキット走行未経験者を対象とした「スーパービギナークラス」も設定。サーキットの楽しさを参加者のレベルに合わせて体験できる。

また今回から、未経験者も参加しやすい「お試し参加プラン」(30分のフリー走行1回付き)も用意。走行前には走行方法やルールを解説し、下見走行も実施するので、未経験者も安心して参加できる。

参加料はFISCOライセンス会員が1万4400円、非会員が1万8600円、お試し参加プランが1万300円など。
[ 2015/02/27 23:05 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

ポルシェ、ジュネーブで2台を世界初公開

ポルシェは3月3日に開幕するジュネーブショーで、2台のスポーツカーをワールドプレミアすると明らかにした。

2台のうちの1台はすでに発表のあったケイマンGT4。こちらはケイマンをベースとするGTスポーツカーだ。詳しくは関連記事をご覧いただきたい。

そしてもう1台は、「サーキットで新基準を打ち出す高性能モデル」とのこと。車名や詳細はベールに包まれている。


なおポルシェはジュネーブショーの記者会見の模様をwebでライブ中継する。ライブの詳細は以下のとおり。

日付:2015年3月3日
時間:19:30(日本時間)
URL:http://porsche.gomexlive.com/
言語:ドイツ語/英語
[ 2015/02/27 22:03 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

韓国車なんて恥ずかしくて乗ってられない、法王が韓国で乗った起亜自動車2台をバチカン法王庁に寄贈

韓国車なんて恥ずかしくて乗ってられない、法王が韓国で乗った起亜自動車2台をバチカン法王庁に寄贈






【SUPER GT】BMW Sports Trophy Team Studieが15年体制発表…自信示す“ほぼ変化なし”

26日、SUPER GTのGT300クラスに参戦する「BMW Sports Trophy Team Studie」の2015年体制発表会が実施され、今季も“BMWワークス”的な立場での参戦であること、ドライバーコンビはヨルグ・ミューラー&荒聖治の継続となること等が発表された。

「BMW Sports Trophy Team Studie」は昨シーズンからGT300への参戦を開始したチームだが、チーム代表兼監督である鈴木康昭氏と鈴木氏が代表取締役を務める“BMWライフ全般”の専門店「Studie」には、一昨年までに関しても他陣営との共闘でGT300を戦ってきた経緯があり、14年からは独立参戦に移行したかたちになる。そしてこの独立は、単なる一本立ちではなかった。

BMWの日本法人「ビー・エム・ダブリュー株式会社」(通称BMWジャパン)からの支援のもと、ドイツ本国の「BMW Motorsport」の正式バックアップも受けての参戦ということで、カラーリングを含め“BMWワークス”ともいえる体制を築いての独立新規参戦。近年はドイツメーカー各社が積極的な関与の度を強めているGT300クラスだが、そのなかでも際立った存在としてデビューを飾ることになったのである。


チーム名に“BMW Sports Trophy”が付くことは、BMWの世界的モータースポーツ展開の一翼を担う公認チームの証。発表会の会場にも昨年、今年と、東京駅近くにあるBMWのブランド発信スペース「BMW Group Studio」が使われており、GT300とは思えぬ破格の扱いの発表会であると同時に、BMW本体との連携の深さを感じさせている。スポンサーにもいわゆる“一流どころ”が並び、チームはレースでの成果とともに、BMW市販スポーツモデルのプロモーションと販売拡大への貢献を目的として活動する。

参戦初年度の14年は全8戦中、2位2回、3位1回と計3度の表彰台を獲得。ミューラーと荒がドライバー部門でシリーズ3位となり、チーム部門でもシリーズ3位を得た。優勝には手が届かなかったが、最終戦までチャンピオン獲得の可能性を残すという見事なデビューイヤー。しかし、BMWワークスドライバーのミューラーと、ルマン24時間レース総合優勝経験者の荒という強力なラインナップ、そしてワークス格ともいえる体制を考えれば、いきなり優勝、そしてチャンピオンを獲得していてもおかしくはなかった、とも考えられるところではある。

鈴木代表も昨季については「勝てた(チャンピオンにもなれた)シーズンだったと思います」と語る。敗因は、やはり新チームに生じがちな“ドタバタ”だった。これだけの体制であっても、新チームにはそういう要素が付きまとうもので「8戦中3回がペナルティですか、あれだけやらかしていますからね」と鈴木代表も苦笑する。ただ、「それでもシリーズ3位を獲れました」と、チームの自力には自信を示し、それだけに「今年は“普通に”やれば(チャンピオンを獲得できる)と思います」。

ミューラーと荒が残留し、参戦マシンも昨年同様「BMW Z4 GT3」、ヨコハマタイヤ装着を含めた主要なチーム体制は昨季と変わらない。これは「話題性としては寂しいかもしれませんが(笑)、我々の自信の表われだと考えてください」と、鈴木代表は体制充実を強調する。

昨年はZ4勢が軒並み好調で、8戦中3勝。谷口信輝&片岡龍也がドライバーズチャンピオンを獲得するなどしているが、今季は谷口&片岡がメルセデスSLSにマシンをスイッチしており、同車のシェアが質、量ともに上がる気配だが、そこに立ち向かうBMWワークス格のStudieがどんな戦いを展開するのか、実に楽しみなところである。


なお、来季は新たにM6を戦線投入する予定であることも鈴木代表は公表。また、質疑応答では将来的なBMWでのGT500参戦に関する質問も出たが、さすがにこれは完全な“本国マター”でもあり、鈴木代表は「チームとてやりたい意思はすごくありますが、いろいろなハードルをクリアしていかないと実現しませんからね」との意を話すにとどめている。

SUPER GTの2015年シリーズは、岡山国際サーキットでの公式テスト(3月14~15日)を経て、同サーキットで注目の開幕戦(4月4~5日)を迎える。
関連情報
[ 2015/02/27 15:06 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

珍ドリ:のむけん韓国製ジェネシスでドリフト!Genesis Coupe DRIFT !!

珍ドリ:のむけん韓国製ジェネシスでドリフト!Genesis Coupe DRIFT !!






マクラーレン675LTをワールドプレミア

マクラーレンは、「650S」から派生した新バリエーションモデル「675LT」を3月3日に開幕するジュネーブショーでワールドプレミアする。675LTは、軽量化および空力向上、高出力化によりサーキットにおける走行性能をさらに高めたモデル。公道走行も可能という。


軽量化については、ベースとなった650S自体もカーボンパーツをはじめとする軽量素材により軽く仕上げられているが、675LTでは車体のカーボンパーツ比率をさらに高め、エンジンやシャシーの素材も吟味することで、650S比で100kg軽い、1230kgに抑えられた。


エンジンは650S譲りの3.8リッターV8ターボをベースに50%のパーツが新設計されており、パワーとトルク、およびドライバビリティを向上させた。最高出力は675psにまで高められ、その数値が車名にもなっている。

メーカーの公表値によると、675LTの0-100km/h加速は2.9秒、0-200km/h加速は7.9秒で、最高速度は330km/hに達する。
[ 2015/02/27 11:04 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

アストン、サーキット向け ヴァルカンを公開

アストンマーティンはサーキット専用車として開発した「ヴァルカン(Vulcan)」の概要を公開した。ヴァルカンは24台限定で生産されるサーキット向けのスーパーカー。ボディはフルカーボン製で大型のリアウイングを備える。


走行性能を第一に考えて設計されたヴァルカンだが、そのデザイン言語は今後のアストンマーティン車に活かされていくという。

ボンネット内の後方に位置するエンジンは、自然吸気式の7リッターV12。最高出力は800psを超えるという。パワー・ウエイト・レシオはレーシングカーレベルの数値を実現しているとのことだ。


なおヴァルカンのオーナーには、サーキット走行に特化した運転の集中コースが提供される。2016年には各地のサーキットでヴァルカンによる走行イベントも計画されている。
[ 2015/02/27 08:55 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

02/26のツイートまとめ

clele777

気まぐれ君のブログ : 結婚式を挙げない予定でいたら姑に猛反対され、仕方なく式を挙げた結果… 失敗に終わってしまった http://t.co/PkVaDoTYkk
02-26 23:14

『【衝撃】有村架純の「初々しい恥じらいヌ●ド写真」が極悪流出!』色々役に立ちます!【まとめ情報】壱号|http://t.co/N26XJQrOhK
02-26 22:31

『花澤香菜さん初の武道館ライブも含む全国5都市を回るライブツアー開催決定!「花澤香菜 live 2015 “Blue Avenue”」』色々役に立ちます!【まとめ情報】ゲーム…|http://t.co/CPg0epxU5I
02-26 22:29

『校長 「仁徳天皇が…」 ←抗議で削除 日教組「安倍の暴走が止まりません!」 ←命令しても撤去せずw』色々役に立ちます!【まとめ情報】政治・…|http://t.co/GJfN1SifxG
02-26 22:05

《拡散希望》世界に一つだけのオリジナルプリントクッキーhttp://t.co/dVMXndHU9r #followme
02-26 21:44

気まぐれ君のブログ : アニメの現実をみせてやる http://t.co/VifT6wFidh
02-26 21:14

【1枚から注文可能】世界に一つだけのオリジナルプリントクッキーhttp://t.co/N8Pb09wqXo #followme
02-26 20:44

『エアバス・ヘリコプターズ、タイ陸軍からEC145 T2 6機を受注』色々役に立ちます!【まとめ情報】壱号|http://t.co/WGNBGeRCZJ
02-26 20:31

『今夜21時放送、ニコ生『アイドルマスター ミリオンラジオ!』初の映像付きでお届け!パーソナリティ:山崎はるか、麻倉もも、田所あずさ ゲスト:Machico、雨宮天』色々役に立ちます!【まとめ情報】ゲーム…|http://t.co/e4N8THIEqp
02-26 20:28

『かっぱ寿司久慈店で寄生虫「アニサキス」による食中毒 男性の胃に突き刺さったアニサキス』色々役に立ちます!【まとめ情報】政治・…|http://t.co/gloDWtpuAH
02-26 20:05

[ 2015/02/27 03:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【仰天ニュース】韓国車、果たして買う価値はあるのか?中国情報サイト。

【仰天ニュース】韓国車、果たして買う価値はあるのか?中国情報サイト。





韓国でコンクリートポンプ車が後ろ向きに暴走 電柱をなぎ倒し複数の車を巻き込む

韓国でコンクリートポンプ車が後ろ向きに暴走 電柱をなぎ倒し複数の車を巻き込む





【マツダ CX-3 プロトタイプ 公開】ディーゼル特有の“あの音”を打ち消す新発明

マツダ『CX-3』に搭載されるパワーユニットは『デミオ』で初採用された1.5リットル直4DOHCディーゼルターボ、いわゆる「SKYACTIV-D」である。デミオに搭載された段階でも高い評価を受けていた同ユニットだが、マツダはすでに「次の一手」を打っていた。

それが新採用の「ナチュラル・サウンド・スムーザー」と呼ばれる画期的とも言える新機構なのだ。その秘密を探るべく、同社のパワートレイン開発本部パワートレイン企画部主幹の新畑耕一氏に話を聞いた。


◆ノック音の原因を徹底的に探る

「CX-3用のSKYACTIV-D 1.5は型式こそデミオと同じですが、環境性能を始め元々持っている高い性能に対し、制御を変えることで最大トルクをデミオより20Nm向上させています」。(新畑氏)

しかし、CX-3用SKYACTIV-D最大のキモはそこだけではない。

「実は『これガソリンエンジン?』と思わせることが最大の狙いだったのです」(新畑氏)。

ディーゼルエンジンと言えばどうしても付きまとうのがあの「カラカラ」というノッキング時に発生する音だ。1.5リットルだけではなく、『アテンザ』や『CX-5』などに搭載されている2.2リットル版も従来のディーゼルの概念を変えるくらい、静粛性に関しては一定以上の結果を出しているのだが…。

「もう少しノック音を減らしたかった。特にクルマの発進直後は周りが静かなのでどうしてもその部分が気になります。このネガティブな音を減らすためにエンジンをエターナル系(シリンダーヘッドやブロックなどの動かない部分)とインターナル系(ピストンやコンロッドの可動部分)とに分けてエンジンノイズを分析した結果、エンジン近接音の3.5kHz前後にピークがあることがわかりました」(新畑氏)。

新畑氏によれば前述したインターナル系にその原因があることはある程度の仮説を立ててはいたという。「ピストンとコンロッドのどこかにピークがあることは予想していましたが、最新の解析技術を用いることでピストンを質量、コンロッドをバネとする上下伸縮運動、これによって発生する“共振”がその原因であることをつきとめたのです」。

それを解消するために開発されたのが今回のナチュラル・サウンド・スムーザーというわけだが、いわゆる原理は逆位相になる構造体(動吸振器、ダイナミックダンパーとも呼ばれる)を組み込むことで共振を減衰させるという理論としてはシンプルなものだ。

「おっしゃる通り、理論はそうかもしれません。しかし常に5000回転以上で上下に動くピストン周りのどこにそれを装着させるか、という問題があります。そこで気が付いたのがピストンピンでした。最近はマツダも含め、多くのピストンピンには穴が開いています。ならばここに動吸振器を入れればいいのではないかという考えです」(新畑氏)。


◆差は歴然、信頼性の追求も忘れずに

こうして開発されたナチュラル・サウンド・スムーザーはピストンピンの中に圧入する非常に小さなパーツだ。材質はスチールで中心部をピストンピンに固定、その両サイドにバネとなる部分があり、ピストンの上下運動に応じてさらに外側の部分にある質量が逆位相に動くことで共振を減衰するという。

「詳細な寸法も含め、コンピューターによる計算を繰り返し、諸元を決めました」(新畑氏)。

また取材現場にはこの効果を体感できるシミュレーション音源が用意されていた。新畑氏いわく「実車よりはわかりずらいかも」とのことだったが、効果は誰にでもわかるほど絶大だ。何よりも加速時のエンジン音の“その奥”から聴こえてくる「バラバラ」という音が消え、驚くほどスッキリとした音色になっているのである。

実は取材時に撮影した車両にこの機構は装着されていなかったのだが、それでも「随分音は静かになっている」と感じた。この新機構の搭載でどれだけノック音が改善されるのかと予想するだけでも十分期待できる。

「実際、車両に装着すればもっと音は静かに感じるはずです。試験値でも最大10dBの改善がされています」(新畑氏)。

最後に少し意地悪な質問を投げかけてみた。この小さなパーツの耐久性についてである。


これについて新畑氏は「よく聞いてくれました(笑)。ナチュラルサウンドスムーザーは音を下げるためのパーツですが、音のためにかけた開発時間より信頼性確保のためにかけた開発時間のほうがはるかに長いのです」と答えた。

ナチュラル・サウンド・スムーザーはCX-3のXD Touring以上のAT車にメーカーオプションされるという。今回の取材で感じたのは同社がSKYACTIV技術導入時に提言した“The sky is the limit”(無限の可能性)という言葉である。ディーゼルエンジンのネガを根本から解決しようという貪欲なまでの技術革新へのこだわりこそが現在のマツダの好調を支えているのであろう。
[ 2015/02/26 20:36 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

【韓国】車よりレースクイーンに夢中...!?「第12回ソウル・オートサロン」最終日

【韓国】車よりレースクイーンに夢中...!?「第12回ソウル・オートサロン」最終日





鈴鹿ファン感謝デー…可夢偉、スーパーフォーミュラをドライブ! 3月7・8日

3月7・8日に鈴鹿サーキットで開催される「鈴鹿サーキット モータースポーツファン感謝デー2015」に小林可夢偉が来場することが鈴鹿サーキットのホームページで発表されている。

今年、12年ぶりに国内レースに復帰。最高峰カテゴリーの全日本選手権スーパーフォーミュラにKYGNUS SUNOCO Team LeMansからのフル参戦が決まっている。8日には全チームのマシンが参加して行なわれるデモレース「スーパーフォーミュラ オープニングラップ」に出場。他のイベントでも登場するかもしれない。


コーナーを駆け抜けるスピードではF1より速いと言われているダラーラの『SF14』を駆る可夢偉の走りを、いち早く観ることができるチャンスだ。

入場料は大人(中学生以上)1700円、子ども(小学生)800円、幼児(3歳以上~未就学児)600円だが、鈴鹿サーキット公式サイト内にある特別招待券を当日提示すれば無料で入場できる。
[ 2015/02/26 15:37 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

アウディ、新世代ワゴンのコンセプトを初披露

アウディは先進のハイテク技術を満載したコンセプトカー「アウディ プロローグ アバント」を3月3日に開幕するジュネーブショーで初披露する。

将来のアバント(ワゴンモデル)の方向性を示すコンセプトカーで、デザインに特にこだわった。リアゲートを持つ5ドアのワゴンスタイルを採るが、全体の雰囲気は高級車そのもの。


インテリアは、3つのタッチパネル式ディスプレイや、OLED(有機発光ダイオード)を用いたコミュニケーションツールなど、先進装備を搭載する。

アウディは現在ミドルクラスのA4からアッパーミドルクラスのA6にアバントを設定しているが、今後ラインアップが拡大する可能性もある。アウディ プロローグ アバントのボディサイズは全長5.11m×全幅1.97mと、A7やA8に並ぶラージサイズだ。

このコンセプトカーに採用されているデザインや技術が今後どのようなかたちで市販車に取り入れられていくのか大いに期待したいところだ。
[ 2015/02/26 11:36 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

2000GT 1号車がヤフオク!に出品

トヨタ「2000GT」の1号車がヤフオク!に出品されている。1971年式で、車台番号はなんと「001」。国内に唯一残っているプロトタイプ車という。


コレクター必見のこの超希少車、即決価格は1億円とのこと。
[ 2015/02/26 09:35 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

02/25のツイートまとめ

clele777

気まぐれ君のブログ : お笑い韓国軍、ステルス戦闘機「KF-X」の開発が前途多難な状況に!インドネシアから共同開発費詐欺か? http://t.co/mi7A7V9550
02-25 23:14

『韓国人が独自"魔改造"した韓国車の流通・運用が全面的に解禁。現在時点では違法な改造車が大量に走行中』色々役に立ちます!【まとめ情報】壱号|http://t.co/7kK6A7hdxz
02-25 22:31

『【動画】ファンメイドの実写ドラゴンボール映像がハリウッド越えてるんだがwwww』色々役に立ちます!【まとめ情報】ゲーム…|http://t.co/TAWhJdFfbR
02-25 22:29

『【国際】菅官房長官「慰安婦像の設置、わが国の立場と相いれない」 原告の関係者らと緊密に連携』色々役に立ちます!【まとめ情報】政治・…|http://t.co/kMoTFGfZT1
02-25 22:05

気まぐれ君のブログ : 戦乙女ヴァルキリーG『第一話 籠絡』 http://t.co/C8pRijpK31
02-25 21:14

《拡散希望》【1枚から注文可能】世界に一つだけのオリジナルプリントクッキーhttp://t.co/lh6MwhyqcL #followme
02-25 21:14

【1枚から注文可能】世界に一つだけのオリジナルプリントクッキーhttp://t.co/N8Pb09eQ5Q #followme
02-25 20:44

『韓国BabyKARAのソジンが自殺…鬱気味で10階から飛び降り(生前の画像あり)』色々役に立ちます!【まとめ情報】壱号|http://t.co/9wtrQyV6pO
02-25 20:31

『韓国BabyKARAのソジンが自殺…鬱気味で10階から飛び降り(生前の画像あり)』色々役に立ちます!【まとめ情報】ゲーム…|http://t.co/6CX9WPKVSZ
02-25 20:29

100%リフォローしまーーーーーす。 #followme
02-25 20:14

[ 2015/02/26 03:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

油断できない韓国車、ヒュンダイ ジェネシス クーペ

油断できない韓国車、ヒュンダイ ジェネシス クーペ
韓国の自動車は日本では人気がありませんが、世界では人気急上昇です。
その中でもヒュンダイ・ジェネシスは3.8リッターV6を搭載したFRスポーツカー。­348馬力を発生し特にアメリカで人気があります。





韓国人が独自"魔改造"した韓国車の流通・運用が全面的に解禁。現在時点では違法な改造車が大量に走行中

韓国人が独自"魔改造"した韓国車の流通・運用が全面的に解禁。現在時点では違法な改造車が大量に走行中





新型パサートオールトラックを初公開

フォルクスワーゲンは3月3日に開幕するジュネーブモーターショーで、新型「パサート オールトラック」を初披露すると発表した。パサートヴァリアントをベースにSUV風に仕立てたこのモデルは、地上高を27.5mmアップしたほか、専用バンパーやアンダーボディガード、ルーフレール、新デザインのアルミホイールなどを備える。


また4輪駆動機構「4MOTION」を標準装備するほか、ドライブモードに「エコ」「ノーマル」「スポーツ」「インディビジュアル」に加えて「オフロード」モードを備えるなど、悪路走行時に心強い装備が採用される。

パサート オールトラックの発売はヨーロッパでは9月下旬が予定されている。
[ 2015/02/25 20:08 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

トヨタ&BMWの新型スポーツ、試作車が走った!! ベースは M235i だが…

現在トヨタとBMWが共同開発していると言われる新型スポーツ・クーペは共通プラットフォームを採用しそれぞれ「スープラ後継車」と「Z5」となり兄弟車となると噂されている。

今回目撃したプロトタイプはBMW「M235i」をベースとしているがその『2シリーズ』と比較した画像を見てみると(上がプロト、下が2シリーズ)先ずドアとリアフェンダーの間が切り詰められてホイールベースが短縮されていることに気づく。またルーフが低くよりなだらかになっているのも分かる。


その他はリアスポイラーが装着されフロントバンパーの形状の違い、エアインテークのフィンがなくなっている。

次期スープラは2リットル4気筒と400psを発揮する3リットル6気筒ターボエンジンを搭載すると噂されており、日本販売価格は500万円程度が予想される。BMW Z5はそれより約100万円高く設定されそうだ。

この気になる試作車の次の変化が注目される。
[ 2015/02/25 18:09 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

【F1】事故原因は「予測不能の強い風」、アロンソ引き続き入院

22日にスペインのカタロニア・サーキットで行なわれていたF1バルセロナ合同テストでクラッシュし病院に緊急搬送されたフェルナンド・アロンソ。マクラーレンが、彼の現在の状態と事故原因について明らかにした。

午前中のセッションに臨んでいたアロンソは20周を消化。コース前半の大きく右に回りこむターン3出口付近で突然コントロールを失い、内側のコントロールウォールに激突。マシンは大きなダメージがなかったものの、急行したメディカルチームに救助され、そのままドクターヘリで病院へ搬送された。

事故直後から意識はあり、現場の医師とも会話できるという状態だったアロンソ。念のため病院でCTスキャン、MRIスキャンの検査を行なったが正常の状態であることが確認された。

しかし、事故での衝撃が少なからず影響しているようで、経過観察のため入院。現在も病室で安静にしているようだが、家族や友人と気軽に会話できる状態にあるという。チームは彼の回復を最優先に考え、来週同地で再び開催される3回目の合同テストへの参加については、慎重に見極めているところだという。

合わせてマクラーレン・ホンダはマシンと走行データを解析し、事故原因も明らかにした。当時、現地は予想以上に強い風が吹いており、それが影響してコントロールを失ってウォールにヒットすることになったとしている。実際、同じような原因により、午後のセッションにカルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)がほぼ同じ場所でクラッシュしている。

一部報道にあったエネルギー回生システムの不具合でアロンソが感電し意識を失っていたという憶測も否定。コントロールを失った際に彼は事故を回避するためシフトダウンをし、ブレーキペダルも目一杯踏んでいたことがデータにより明らかになっているとのこと。

また事故当時のデータの一部もチームは公開。右フロントタイヤ付近から壁にぶつかり、同リアタイヤにも衝撃を感知したデータが残っている。そのまま壁を擦るように走り減速、停車までに約15秒かかった。本来なら、このようなクラッシュの場合はサスペンションアームなどが折れてもおかしくないが、今回破損が確認されたのはフロントウイングと周辺の細かいパーツのみ。タイヤは4つとも脱落しておらずボディワークや衝撃吸収構造にもダメージは及んでいなかったという。


F1マシンはウイングやサスペンションなど、周りの部品が壊れることで衝撃を吸収してドライバーの安全を守る構造になっている。だが今回は当たった時の角度等が関係したのかマシンが壊れなかった分、その衝撃がそのままアロンソに伝わってしまったことで彼に被害が及んでしまったようだ。今回は幸い事なきを得たが、一歩間違えば最悪の事態も招いた可能性のある事故だったということかもしれない。

チームは、新しい情報が入り次第リリース等で共有するとしている。
[ 2015/02/25 14:10 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(0)

中国ネット 韓国車を買わない10の理由・・日本車のパクリ、中古車市場で叩かれる

中国汽車工業協会の統計によると、今年1~3月の中国乗用車市場の販売台数は、日系車­が48万2600台、韓国系車が33万6800台だった。ただ、メーカー別では北京現­代が21万6000台で日系各社を上回っている。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。