FC2ブログ













スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アウディe-tronクワトロコンセプトを披露

アウディは9月15日に開幕するフランクフルトショーに、「e-tronクワトロコンセプト」を出展すると明らかにした。今回披露されるのはコンセプトカーだが、量産予定の電気自動車の方向性を示す重要なモデルである。



e-tronクワトロコンセプトは、電気自動車として一から設計されている。ボディは空力に優れるフォルムをクリエイティブなアプローチで実現したとのこと。具体的には、車体の前後左右に可動部品を用い、さらにアンダーフロアは完全に塞ぐことで、Cd値は0.25を達成しているという。0.25というとプリウスと同レベルであり、SUVとしては秀逸だ。

EVシステムは、3モーター式でフロントを1モーター、リアを2モーターで駆動する。車名が示すとおり、クワトロ(4WD)化により、運動性能と安全性の面でライバルを凌駕するとうたう。また航続距離は500kmを超えるとのことだ。

ボディはQ5とQ7の中間ぐらいとかなり大きい。そのため室内スペースは4名乗車でも広々の空間を実現しているとのこと。

バッテリーは大容量のリチウムイオン式をキャビンとアクスルの間に搭載することで、十分な居住スペースと同時に低重心化を実現させている。また重量配分を最適化し、優れたハンドリング性能を追求している。

アウディe-tronクワトロコンセプト披露

関連記事
[ 2015/08/20 20:06 ] 【車関連】ニュース速報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clele2.blog.fc2.com/tb.php/5290-e765589f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。